白玉団子の作り方

白玉団子の作り方
ご家庭で本格白玉をお楽しみください。
団子にして、甘味と組み合わせてお楽しみいただく以外にも
アイデア次第であらゆる料理にご利用いただけます。

団子をこねる
◎白玉粉と同量の水を用意します。
◎白玉粉をボウルに移します。
◎白玉粉に水を加えてこね合わせていきます。
水を加えるときは、最初に3分の2の量を入れて、
あとは少しずつ加えてください。
手をぬらしながらこねると失敗しにくくなります。
◎生地がまとまり丸められれば出来上がり。
*水はすべて使う必要はありません。

団子を丸める
◎手のひらの上でお好みの大きさに丸めます。
あまり大きい(厚い)と火の通りが悪くなります。
表面はできるだけなめらかに仕上げて下さい。

団子をゆでる
◎鍋でお湯を沸騰させます。
お湯は2リットル程度を目安にたっぷり用意します。
◎お湯が沸騰したら中火にします。
ただし、常に大きな泡がたってる状態にしてください。
◎お湯の中に団子を入れます。
*団子は手のひらでよく丸め表面をなめらかに仕上げるのがコツです。
◎しばらくすると団子が浮き上がってきます。
◎浮き上がってからそのまま3分程ゆで続けます。

団子を冷やす
◎ゆで上がった団子は、ボウルに水を入れて冷やします。
ボウルに水を流し込みながら冷やすと効果的です。
◎5~10分で冷えますので、表面の水分をとって出来上がり。

完成!
お好みの甘味と組み合わせてお召上がりください。

団子が余ったら
◎バットに並べて急速冷凍をかけます。
*バットにラップを敷いてから並べると後作業が楽です。
◎凍ったら団子が乾かないように保冷袋に入れて
冷凍保存してください。
◎お湯でさっとゆでるとすぐに柔らかくなります。

No Comments

Post a Comment